エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

ポリゴン・メッシュ・モデリングの違い

シェアする

CGソフトウェアを使用すると必ず使われる”ポリゴン・メッシュ・オブジェクト・モデリング”の言葉。

スポンサード リンク

ポリゴンの意味とは

ポリゴン・・・、メッシュ・・・、なにかの暗号かな!?

CGを制作するうえで使う言葉になるぞ。ポリゴンは別名”面”と呼ばれている。国産3DCGソフトウェアのShadeはイラストレーターなどで使用する”自由曲面”を使って制作する方法もあるけど、世界的のCG業界では面を継ぎ足して形にしていく”ポリゴン”が主流だ。

自由曲面とは

自由曲面は精密な制作ができるの。机・椅子・建築物などのモデリングに有利よ。

ポリゴンとは

ポリゴンはシワなどの線ができにくいで。複雑な曲線が多いキャラクターの制作に向いてるんや。

この立方体は表示方法が異なるけど同じだ。共通をしていることは”4つの面で構成されている”こと。線だけの立方体は分かりやすくするため面が透明になっているだけなんだ。隣の図形と同じようにすべて4つの面で構成されている。CGはこの4つの面、3つの面、それ以外の面を繋ぎ合わせて1つのモデルや物を作っていくぞ。

メッシュの意味とは

ポリゴンの面が集まって1つの形になったものを”メッシュ”と呼ぶの。4つの頂点を持つ面と3つの頂点を持つ面を使うのがCGでは基本になるわ。でも、Blenderはアップデートを経て、Blender2.63バージョン以降、複雑な頂点を持つ面”BMesh”が使えるようになったの。

Blenderの機能であるBMeshは、特定の頂点を必要としないのが特徴なんだ。頂点の数に関係なく面を貼ることができて、ポリゴンの頂点数を削減することが可能になる。これはパソコンのメモリーを節約できるから動作が快適な状態を維持しながら作業が可能だ。

たしか~、メモリって使えば使うほどグラフィックの動きがカクカクしてくるんだよね~。わたし聞いたことがあるよ~☆彡カクカクしたらイライラMAXじゃない。BMeshは救世主♪

でも、BMeshの機能は他の3DCGソフトにデータを移動する際、うまく表示が出来ないことがあるかもしれないわ。注意が必要よ。多くの3DCGソフトのポリゴンは、4つまたは3つの面で形を作ることが基準だから複雑な点で作るとコンピューターが読み込めない可能性があるの。

モデリングとオブジェクトの意味とは

モデリングとオブジェクトの意味はなにパラ?

ポリゴンを繋ぎ合わせてメッシュを作る!この一連の流れの過程を”モデリング”と言う。そしてモデリングが終わって完成した”物”や”モデル”を”オブジェクト”と呼ぶんだ。